NEWS

Ultimate Cabin Sound X 正式版 (v1.1.2 for 64bit / v1.1.3 for 32bit) リリース

β版としてテスト配布を行っていた Ultimate Cabin Sound X (略称、『UTCSX』)を正式版としてリリースいたしました。

β版には無かった、サウンドボリュームの調整機能が新たに搭載されています。

 

また、FSXなどの 32bit フライトシミュレーター用に、Ultimate Cabin Sound X for 32bit も同時リリースいたしました。基本的な機能は変わりませんが、仕様が若干異なっています。特にFSXでは、視点変更時にパネルがクローズしてしまう問題があり、32bit 版ではこれが起こらないようにプログラムされています。リファレンスも異なっていますので、64bit 、32bit による仕様の違いには十分ご注意ください。

 

32bit 版は、64bit フライトシミュレーターではご使用になれず、64bit 版は、32bit フライトシミュレーターではご使用になれませんので、ご自身のフライトシミュレーターをよくご確認のうえ、正しくダウンロード/インストールしてください。

 

ダウンロードの前に、EULAをよく読み、ルールを守って楽しい年末フライトをお楽しみください。

ダウンロードは、こちらから

2019年12月26日

Ultimate Cabin Sound X (v 0.0.1 Beta) リリース!

この度、かねてから構想していたサウンドパネル、Ultimate Cabin Sound X をリリースしました。

 

複数のサウンドの同時再生はもちろん、サウンドのループ再生、一部サウンドはAUTO再生をすることができます。(一部アドオン機体では、正常に動作しないことを確認しています。詳しくはQUICK REFERENCEをご覧ください。)

またチャンネル別でサウンドを管理することもできます。1チャンネルで 24音源+16補助音源(うち8音源はループ再生固定) を再生でき、チャンネルは10チャンネルほどありますので、最大400サウンドをWAVファイルの入れ替えなしで固定配置しておくことができます。航空会社別に分けたり、時間帯ごとにアナウンスを分けて配置することができます。(ダウンロードしたファイルには、アナウンス音源は含まれていませんので、ご自身で音源をご用意ください。)

 

ご利用される皆さんのご意見を頂戴するという目的で、現状Beta版としてリリースしています。(ただし、プログラムのバージョンは、 v1.0.0 となっています。)

QUICK REFERENCE を同封しましたので、よく読み、正しくインストールし、ご使用ください。

 

それでは、新パネルで、ワンランク上の年末フライトをお楽しみください。

 

ダウンロードは、こちらから。

2019年12月18日

FSMUSEUM ヒコーキ写真館 "JETSTREAMER" がオープンしました

この度、FSMUSEUM ヒコーキ写真館 "JETSTREAMER" (ジェットストリーマ)がオープンいたしました。

 

フライトシミュレーションの世界からすこし離れて、現実の世界を翔び交う翼たちを捉えました。
EOSが押さえた僅かな翼の鼓動を、厳選した写真から感じ、またお楽しみいただければ幸いです。
展示写真は数少ない状況ではございますが、準備ができ次第、サーバーの容量が許す限り展示数を増やしたいと考えています。

 

ご利用に際しましては、FSMUSEUM ヒコーキ写真館 "JETSTREAMER"内の TERMS OF USE (利用規約)をご一読の上、合意いただきお楽しみください。

 

たくさんのご来館を心よりお待ち申し上げます。
今後ともFSMUSEMをよろしくお願い申し上げます。
ご入館はこちらから(2019/5/1 0:00よりご入館いただけます。)

2019年05月01日
» 続きを読む